SQF(Safe Quality Food)認証を取得しました

SQF認証を取得

企業理念「品質は語る」のもとで

弊社は創業より、お客様に安心してお召し上がりいただける安全な製品の開発・製造を行なって参りました。
その取り組みの過程で2013年には国際的安全基準評価であるSGS-HACCP認証を取得致しました。

そして、HACCP取得後もさらなる品質管理体制の向上に勤め、2018年8月、SQF認証を取得することができました。

SQF認証とは

SQFは『Safe Quality Food』の頭文字をとったもので、1994年にオーストラリアで誕生した食品の安全や品質を管理する仕組みであり、現在ではFMI(Food Marketing Institute - 食品マーケティング協会)によって管理される国際的な製造過程・製品認証基準として世界各国で広まっています。

SQF認証書

これからもより高い品質を目指し続けます

HACCPが原材料や製造工程に対しての安全管理システムであったのに対し、SQFではさらに『品質管理システム』が加わります。
安全性に加え、高い品質の製品を作ること、そしてその取り組みを日々検証し、継続的に改善・改良していくことがSQFには求められます。

株式会社宮武讃岐製麺所は今後もお客様から信頼していただける製品づくりとそれを支える管理体制の構築・さらなる改善に努めて参ります。