【MKシリーズ】さらに長く美味しく召し上がって頂けるようになりました

HACCP認証を取得

さらに長く『美味しさ』をご提供いたします

当社で最も多く生産しておりますゆで麺タイプの『元祖さぬきうどんシリーズ(MKシリーズ)』の麺が新しくなりました。さらに改良を加え、より長期保存を可能にした麺となり既に出荷を開始しております。

美味しさそのまま100日から150日へ

従来のLL麺(ロングライフ麺)にさらなる改良を加え、コシや味、受け継がれてきた製法はそのままに、製造日からの賞味期限を100日から150日まで延ばすことが出来ました。もちろん従来通り常温で保存できますので、約5ヶ月間もの間、簡単調理で美味しい本格讃岐うどんをお楽しみ頂けるようになりました。

老舗製麺所のチャレンジ

さらに長く

「品質は語る」

私たち宮武讃岐製麺所は、この言葉に恥じないよう、皆様により良い製品をお届けするため、これまでの60余年と同じように毎日研鑽を重ねてまいります。